FC2ブログ

どうしようもない恋の唄

本日お会いしたお客様は福岡から出張で来られた方だったのですが、福岡といえば明太子、長浜ラーメン、大宰府天満宮などが有名ですね。

他に何があっただろうかと思い出してみたら、最近私が好きで聴いていたこの曲が福岡のバンドの曲でした。

ザ・ルースターズ『どうしようもない恋の唄』


恋人に逃げられた男のやるせなく切ない心情を歌った、身も蓋もない情けないラブソングなのですが、どうしようもなく胸を鷲掴みにされてしまいます。
大声でがなっているような、やけっぱちで、でもどこか繊細さが滲み出ているボーカル・大江慎也氏の声と歌い方がたまらなく好きです。


『恋をしようよ』


こちらの曲もタイトルに『恋』が入っていますが、歌詞がさらに身も蓋もなくてドンッ
最低だけど最高にカッコ良いのです。


でも、こんな歌詞のようなお客様がお店に来られたら困ってしまうでしょうねショック!
スポンサーサイト

4 Comments

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2018/12/25 (Tue) 00:14 | EDIT | REPLY |   

爽子  

なおと様へ

こんな以前のブログまで読んでコメントくださり、ありがとうございます(^^)
今夜の月は本当に綺麗ですね。
寒い夜には月を見上げながら帰るといい、寒さがやわらぐから。
と昔読んだ本に書いてありました。確かに月を見ている間はほんの一瞬寒さを忘れました。(それでもやっぱり寒いので、暖かい格好でお過ごしくださいね)

私もなおと様の幸せを願っておりますよ(^^)
また来年もお逢い出来ますように。

2018/12/25 (Tue) 01:55 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2018/12/25 (Tue) 14:14 | EDIT | REPLY |   

爽子  

なおと様へ

砂浜でサングラスかけて読書したら、目の周りだけ真っ白なサングラス型の日焼け跡が出来てしまいそうですね(笑)
博識ななおと様に、相馬の知らない世界を教えていただきたいです(๑˃̵ᴗ˂̵)

2018/12/29 (Sat) 23:39 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment